ウォーターサーバーの設置システム

###Site Name###

一昔前はウォーターサーバーの設置場所は飲食店が大半でしたが、近年では会社の休憩室や病院の受付などいたる所で見かける様になりました、また一般家庭にも多く普及していますがこの理由として考えられる事は、レバー操作だけで美味しくて安全な水が飲める事や、お湯を沸かすことなくコーヒーなどが作れるなどの事や会社などでは、従業員の福利厚生の充実にもなりますし、何より美味しいミネラルウオーターがいつでも簡単に飲めるのは、健康管理の面からも大きな魅力の1つです。

このウォーターサーバーを設置する為のシステムは、メーカーにより違いはありますが、基本的にはサーバー本体はレンタルで、レンタル料は無料の所と月額で支払う所があり、水のボトルも最低注文本数が2本から4本位というメーカーが多いです、サーバーのメンテナンスに関しては、内部の細かい部分はメーカー側がやりますが、外部の蛇口や受け皿などに関しては、メンテナンスフリーです。

wikipediaを初めて利用する方へ知っておいて欲しい基礎知識やオススメ情報をお教えます。

またウォーターサーバーは、水だけでなく温かいお湯も出る為に、大変便利に使用できますが小さな子どものいる家庭では、火傷などの心配があるのでサーバーにチャイルドロックが付いたタイプがありますので、こちらがお勧めですがチャイルドロックも簡単に解除出来る物と複雑な構造の物がありますので、子どもの年齢やライフスタイルに合わせてタイプを選んで下さい。

ウォーターサーバーでエコの様々な情報を掲載しています。

ミネラルウオーターの水源も様々な場所の物がありますので、ニーズに合った物を見つけて下さい。